インゾーネのほん。札幌のインテリアショップinZONEwithACTUSのWEBマガジンです。

宮の森通信

2013.11.08

20131108_001.jpg

インゾーネ宮の森にスローハウスがやってきて、はや2ヶ月が経ちました。
これから何回かにわたり、スローハウスの魅力についてお話ししていきたいと思います。

20131108_002.jpg

インゾーネ宮の森店 住宅カウンター担当 寺田明日香

インゾーネ宮の森店で住宅相談を受ける傍ら、ホームページ・ブログ・フェイスブックの更新や、イベントの企画など、PR活動全般に携わる。

#01 スローハウスのコンセプトとは?


スローハウスのコンセプトは「Made with Love」。
取り扱う製品が、地球や社会や家族など、いろいろな人々への愛情で作られている、という意味です。

私たちを取り巻く状況は、大量に作り大量に消費するという、あの高度経済成長の時代からはずいぶん変化しました。
みんなさまざまなライフスタイルを生き、それぞれの価値を大切にしています。

この時代にあって、スローハウスが提案するのは「丁寧な暮らし」。
本当に心地いいモノを選び、それらを大切に永く使うこと。

たとえば、無垢材の家具、手仕事の生活雑貨、安全な食材のほか、使い続けられてきたユーズド家具に至るまで、スローハウスが取り扱うのはすべてがロングライフで心地よい製品です。

また、語り継がれる伝統技術、厳選された生産地、環境に配慮された素材、フェアトレード。製品自体にストーリーがあり、社会性の観点からも共感できる製品を国内外問わず集め、幅広く展開しています。

人はもはや、単なる消費者ではありません。
まるで美術館のキュレーターのように、自分たちにとって必要なモノと不必要なモノを理解し、心地いいモノを選び、編集して生きています。スローハウスは、そんな人たちに支持される、特別なライフスタイルブランドでありたいと考えています。


20131108_003.jpg

COMMENTS

RELATED POST


inZONE with ACTUS 宮の森

inZONE with ACTUS 宮の森

〒063-0802 札幌市西区二十四軒2条7丁目1-14
(地下鉄東西線 二十四軒駅から徒歩6分 専用P 25台)
tel 011-611-3939 fax 011-611-3233

inZONE with ACTUS 札幌駅前

inZONE with ACTUS 札幌駅前

〒060-0003 札幌市中央区北3西4丁目
(日本生命札幌ビル 商業棟 1階)
tel 011-280-3939 fax 011-280-3940

特集

インテリア
チャレンジコレクション
プロフェッショナルな人のテツガク
レシピ


オーナーズライフ

インゾーネの家/注文住宅
M+/リノベーション


カルチャー

ワインゾーネ
インゾーネクッキング
イベントレポート

コラム

スタッフのお気に入り
宮の森通信
カトウの日常
谷本の酒ログ


ライフスタイル

ブック
ミュージック
フラワー
ムービー