インゾーネのほん。札幌のインテリアショップinZONEwithACTUSのWEBマガジンです。

プロフェッショナルな人のテツガク - さまざまな業界で活躍されている人から学ぶライフスタイル

2013.10.25

20131025_01.jpg

#04 人が人呼ぶマルチビジネス

西28丁目駅にもほど近い住宅街にヘアサロン"R628"を開業してから8年、美容室にとどまらず、雑貨販売や定休日にはピアノ教室、2階にはレンタルスペースも用意するなど、顧客である子育て層や個人事業主を対象に多角的に事業を展開している、廣田学さん。美容師の枠を超えて、さまざまなことを手がけるようになった経緯からうかがいました。

20131025_02.jpg

ラサンブレ(株)代表取締役/ビューティーコンサルタント 廣田 学さん

実家は美容室。子どものころからつぶさに見てきた"美容室の経営"とは異なり、時代で変わる経営のあり方を自らのリサーチ力と行動力で分析・実践し、2005年に開業。当初から、美容室プラスアルファの活動をしている。

20131025_03.jpg

人が集まる空間


独立開業にあたって地域の本屋さんで雑誌の売れ筋をリサーチしたところ、30代を中心にした子育て世代が多くて、転勤族も結構いるということがわかったので、その方たちに喜ばれる美容室をめざそうと考えたんです。でも、美容室だけにとどまろうとは思わなかった。雑貨を扱ったりレンタルスペースを設けることで人の流れをつくって、「人が集まる空間づくり」をコンセプトに、ビューティーも含めていろんなサービスを提供できるが空間にしたいと思ったんです。

美容室の定休日には開店当初から音楽教室を開いています。1階にある白いグランドピアノはその音楽教室の先生が持っていたもので、言ってみれば運命的な出会いだった。うちが開店する1年ほど前のことですが、ピアノ教室を開いていた場所を出なきゃいけなくなって、新しい場所とピアノの行き先を探されていたんです。で、僕は僕で白いピアノを探してた。そうしたら、ある日「ピアノを安く譲るから場所を貸してほしい」と。「これはイイ」と思って受けたことで、僕は美容室とは別の"人が集うコンテンツ"を手に入れられたし、ピアノの先生は教室の場所を得られた。お互いにすごくラッキーな出会いでした。

出会いということでは美容師ってすごく機会に恵まれた職業だと思います。さまざまな人と知り合いになれるし、僕の場合は異業種の人からいろいろな刺激を受けることも多くて、それが発想につながることがよくある。だから、美容室はもちろん不可欠だけれど、同時にレンタルスペースなど美容室以外の目的で人がやってくる場はすごく大切なんです。

技術だけでは集客できない


美容室の経営も当然、時代で変わります。昔は技能が重視されたけれど、いまは例えばお客さんがうちの店に来る理由を考えたとき、僕の技術が100%だとは思えない。会話だとか波長が合うとか人柄とか、技術以外の部分も大きい。あの人に相談したら解決してくれるとか、他人から頼られる存在になれるのは幸せなことだと思っているので、そんな空気が感じられる美容室にしていこうと思った部分もあります。

レンタルスペースも、世の中に個人事業主が増える中で、必要なときに場所をレンタルして事業を展開したい人って結構いるだろうと考えてはじめました。子育て世代に向けては託児ルームを設けようとか、赤ちゃんでも使えるノンシリコン系のオリジナルシャンプーや出産祝いのプレゼントによさそうなアイテムを揃えたり。雑貨やビューティ系のアイテムも取り扱っています。ターゲット層を絞って、そのお客さんたちが求めるサービスを提供したいというのが基本です。

いまは情報を拡散できるSNSや動画などのコンテンツもあって、昔よりずっと表現手段が増えているので事業をアピールしやすくなっています。うちの宣伝の核もホームページで、なにをやっているかはそこですべてわかる。それらを事業に活かすのはいまや当たり前だけれど、活用しきれていない人も多いんじゃないか。そう思ってはじめたのが、ブログの書き方やパソコンの活用を学べる塾だったり、美容師個人に特化したSNSサイトです。塾には美容師だけでなく、異業種の方も参加されるようになってきています。


20131025_04.jpg

また、なにかはじめたの?


「人が集まる空間づくり」はイメージどおりに進んでいますが、具体的なサービスは時代に合わせてつくっているので、レンタルスペースなんかも想定していませんでした。2年後には増築をと考えていて、そのときにはもっとコンテンツを増やしたいとも思っています。例えば、子どもをターゲットにした音楽教室のバリエーションなど、ピアノ以外にもバイオリンやチェロを教えられる方がお客さんの中にいるので、その方たちが先生になった教室もいいと思うんですよね。

こうやっていろいろやってると、理解してくれる人も増えてはいるけれど「本業がおろそかになってるんじゃないの?」的に見られることもあります。でも、僕には僕の考える軸があるのでね。

最近もデジタルフォトフレームを使った事業をはじめました。お客さんである企業の商品広告をオリジナルで撮って、フォトフレームで美容室のお客さんに見せる。要は、美容室でタイヤや板金を売ってるわけです。そんなこんなで、美容室のお客さんからは「ガクさん、また? なにはじめたの?」ってよくいわれます(笑)。でもこれも、お客さんの商売の支援なのでね。逆にそれらが欲しい人にはいい情報を提供できている。そういうつもりでやっています。

以前に「ガクさんって、マルチな人間だよね」っていわれたことがあるんですけど、僕、マルチって言葉、好きですね。2歳と5歳になる息子たちにもマルチになっていってほしいと思います。フットワークよく、なんででも食べていけそうだし(笑)。マルチって、いろんな広がりがあって面白いと思います。


20131025_05.jpg

編集:Mammy Pro 文:佐藤まゆり 撮影:小森学(Volanti)

20131025_06.jpg

R628

北円山の閑静な住宅街の一角、環状通り沿いの一軒家の"音楽のあるスローな空間"でヘアスタイルとライフスタイルを提案。定休日の毎週火曜日に行っているピアノ教室のほか、コンサートや発表会なども開いています。美容室以外に関するお問い合わせもメール、電話でどうぞ。

札幌市中央区北6条西28丁目3−20
http://www.r628.com/
TEL :0120-856-006(完全予約制/受付時間10:00〜18:00)
営業時間:10:00〜18:00
定休日 :火曜日、第3月曜


COMMENTS

RELATED POST


inZONE with ACTUS 宮の森

inZONE with ACTUS 宮の森

〒063-0802 札幌市西区二十四軒2条7丁目1-14
(地下鉄東西線 二十四軒駅から徒歩6分 専用P 25台)
tel 011-611-3939 fax 011-611-3233

inZONE with ACTUS 札幌駅前

inZONE with ACTUS 札幌駅前

〒060-0003 札幌市中央区北3西4丁目
(日本生命札幌ビル 商業棟 1階)
tel 011-280-3939 fax 011-280-3940

特集

インテリア
チャレンジコレクション
プロフェッショナルな人のテツガク
レシピ


オーナーズライフ

インゾーネの家/注文住宅
M+/リノベーション


カルチャー

ワインゾーネ
インゾーネクッキング
イベントレポート

コラム

スタッフのお気に入り
宮の森通信
カトウの日常
谷本の酒ログ


ライフスタイル

ブック
ミュージック
フラワー
ムービー