インゾーネのほん。札幌のインテリアショップinZONEwithACTUSのWEBマガジンです。

RECIPE - 有名な料理店のシェフが教えてくれる旬の素材を使ったレシピ。

2014.09.11

20140911_01.jpg

#10 ~今日は自宅でカレーDay~「特濃ルーのシーフードカレー」

「カレーの思い出」というと何を思い浮かべますか?大きめ野菜がゴロゴロ入った、お母さんが作る愛情カレー、休日のみに登場する、父親手作りのこだわりカレーetc... きっと、カレーと共に家族の思い出も一緒に浮かんでくることでしょう。そんな「懐かしい家庭の味」をベースに、プロの技を駆使した究極の形を目指す「さっぽろ特濃カレー」の店長に、「家でもできるワンランク上のカレー」のヒントを沢山お聞きしました。時間はかかりますが、努力は何倍にもなって返ってきます!次の休日に、是非皆様で挑戦してみてはいかがでしょうか。

20140911_02.jpg

さっぽろ特濃カレー

仕込み開始からお客様の前に提供するまで、72時間。手間ひまを惜しまず、ゆっくりと時間をかけて作り出す「特濃カレー」は、家庭では決してマネはできないけれど、どこか懐かしさの漂う究極の味。一番人気の石焼チーズカレー&温玉を店内で堪能するもよし、カフェとして寛ぐもよし。お持ち帰り用のカレールーやカツカレーサンドもあり、様々な形で利用ができるのも嬉しい。

札幌市豊平区平岸2条13丁目3-10 オクムラビル1階
TEL 011-816-4444
営業時間 11:00~深夜0:00 ※カレールー完売次第閉店/水曜定休
Facebook http://www.facebook.com/sapporo.tokunou.curry

特濃カレールー

<材料>約10皿分

20140911_03.jpg

  • 玉ねぎ 20個
  • 豚バラ肉かたまり 1kg

<作り方>

  • 好みのカレースパイス 適量
  1. 玉ねぎをみじん切りにする。
  2. (1)をアメ色になるまで、じっくり炒め、バット等にあけて、冷ます。
    20140911_04.jpg
  3. 豚肉を炒める。表面がきつね色になるまで全ての面を焼き、肉の旨みを閉じ込める。
    20140911_05.jpg
  4. 鍋に(3)を入れ、水を7分目位まで入れ、火にかける。
    20140911_06.jpg
  5. (2)を(4)に入れ沸騰したらあくをとり、火を弱めてふたをしてじっくり煮込む。
  6. 肉が箸ですっと切れる位柔らかくなったら、市販のカレールーやカレー粉、お好みのスパイスなどを使いお好きな作り方でカレールーを仕上げる。
    ※お店ではスパイスを配合してルーを仕上げています。ご自宅ではお手軽に!
    ※スパイスと具材を熱でなじませ、それを冷ます作業を繰り返す。最終的に1日冷やして寝かせることで、全ての具材がカレールーの中に溶け込み、スパイスによって味わいが引き出された「特濃」ルーが完成する。
    20140911_07.jpg

20140911_08.jpg 店長より
玉ねぎを炒めるポイントは、「妥協しない」「あきらめない」「徹底的に!」。じっくり炒めることで、甘味とコクと旨みを引き出します。大変根気のいる作業ですが、カレーの出来を左右する最大の要となります。あめ色の良い具合になるまで、ご家族で力を合わせて頑張ってください。残ったルーは冷凍保存することもできます。

特濃カレールーを使った「特濃ルーのシーフードカレー」

<材料>2人分

20140911_09.jpg

  • 特濃カレールー 1kg(一人前500gが目安)
  • シーフード(ホタテ、エビ、ムール貝、イカ、アサリ)冷凍品可 適量
  • バター(マーガリンで代用可) 大さじ1
  • 白ワイン 小さじ2

<作り方>

  1. フライパンにバターをひき加熱する。
     
    20140911_10.jpg
  2. バターが溶けたらシーフードを投入し中火でしっかり炒める。
    20140911_11.jpg
  3. (2)に白ワインを入れ、しっかりとアルコールを飛ばす。
    20140911_12.jpg
  4. カレールーを投入して全体的に火を通す。
    20140911_13.jpg
  5. 見栄え良く盛り付けて、完成。

*冷凍シーフードを使用する場合は、レンジで解凍し、出た水分も一緒に使う。(魚介の旨みが含まれているため)

20140911_14.jpg

お好みでこんな盛り付けも・・・


今回のレシピでは、魚介とルーを混ぜて仕上げることで、それぞれの旨みが混ざり合った、絶妙なハーモニーを楽しむことができます。ですが見栄え重視の方は、お味は変わってきますが、炒めた魚介をルーと混ぜず、このようにトッピングとして上に載せるという方法もあります。

COMMENTS

RELATED POST


inZONE with ACTUS 宮の森

inZONE with ACTUS 宮の森

〒063-0802 札幌市西区二十四軒2条7丁目1-14
(地下鉄東西線 二十四軒駅から徒歩6分 専用P 25台)
tel 011-611-3939 fax 011-611-3233

inZONE with ACTUS 札幌駅前

inZONE with ACTUS 札幌駅前

〒060-0003 札幌市中央区北3西4丁目
(日本生命札幌ビル 商業棟 1階)
tel 011-280-3939 fax 011-280-3940

特集

インテリア
チャレンジコレクション
プロフェッショナルな人のテツガク
レシピ


オーナーズライフ

インゾーネの家/注文住宅
M+/リノベーション


カルチャー

ワインゾーネ
インゾーネクッキング
イベントレポート

コラム

スタッフのお気に入り
宮の森通信
カトウの日常
谷本の酒ログ


ライフスタイル

ブック
ミュージック
フラワー
ムービー