インゾーネのほん。札幌のインテリアショップinZONEwithACTUSのWEBマガジンです。

Life Style - インゾーネと各ジャンルのプロがコラボ。暮らしを楽しむオススメ情報!

2015.08.19

#09 夏の寄せ植え

インゾーネのグリーンを担当する「Flower Space Gravel」が、インゾーネ世代に暮らしの中のグリーンを提案。

木村綾子

Flower Space Gravel/店長 木村綾子さん

ギターやスピーカーを趣味でつくっていた父の影響もあり、モノづくりを志向。20歳からフラワーアレンジメントや生け花を習い、ショップなど現場で10年修業を積んで、開業。2014年2月には札幌駅前に2号店もオープン。インゾーネのグリーンも担当。インゾーネでも購入可。

今年の夏は北海道でも猛暑が続いておりますね。
花が自然と咲き誇る春の寄せ植えとは反して、夏は高温、スコールなどの強い雨
多湿の影響で、枯れや痛み、蕾がうまく咲かないなど花の成長には過酷な状態が続きます。
そして手入れや水やりも春の倍、手間がかかります。。

そんな夏の寄せ植えにおすすめしたいのが
あえて花をメインに使わず、リーフ系・多肉植物や観葉植物を使った
寄せ植えです。
種類を少なめに3種類位で抑えるとお手入れも楽ですし、見た目もすっきりします。

花を入れる場合は日差しに強いガザニアや、ヘメロカリス、インパチェンスなど
花期が長く花がらの摘みやすいものをチョイスするとよいでしょう。
また、サンビタリア・ユーホルビア・ゼラニュームなどの乾燥に強い花もおすすめです。

日陰に使えるリーフ類でレックスベコニア・ヒューケラ・トラディスカンチアなどは
色が個性的なので花を入れずに存在感を出すことができます。

20150819_01.jpg

ポイント

日光好きな植物でも夏の強すぎる日差しは嫌います。
夏はできるだけ半日陰の場所で楽しんで下さい。

INFORMATION

20140520_007.jpg

Flower Space Gravel(グラベル)

ガーデニング用品や花器など、植物を楽しむさまざまなアイテムもご用意しています。2014年2月10日には、札幌駅前店(Sapporo55ビル1F 紀伊國屋書店札幌本店前)がオープン。街中の花屋さんでは置いていないお花など、ちょっと面白い品ぞろえでお待ちしています。

札幌市中央区旭ヶ丘4丁目1-11
http://gravel-4187.com/
TEL :011-552-4187
営業時間:9:30~19:00
定休日 :無休

COMMENTS

RELATED POST


inZONE with ACTUS 宮の森

inZONE with ACTUS 宮の森

〒063-0802 札幌市西区二十四軒2条7丁目1-14
(地下鉄東西線 二十四軒駅から徒歩6分 専用P 25台)
tel 011-611-3939 fax 011-611-3233

inZONE with ACTUS 札幌駅前

inZONE with ACTUS 札幌駅前

〒060-0003 札幌市中央区北3西4丁目
(日本生命札幌ビル 商業棟 1階)
tel 011-280-3939 fax 011-280-3940

特集

インテリア
チャレンジコレクション
プロフェッショナルな人のテツガク
レシピ


オーナーズライフ

インゾーネの家/注文住宅
M+/リノベーション


カルチャー

ワインゾーネ
インゾーネクッキング
イベントレポート

コラム

スタッフのお気に入り
宮の森通信
カトウの日常
谷本の酒ログ


ライフスタイル

ブック
ミュージック
フラワー
ムービー