インゾーネのほん。札幌のインテリアショップinZONEwithACTUSのWEBマガジンです。

Life Style - インゾーネと各ジャンルのプロがコラボ。暮らしを楽しむオススメ情報!

2015.01.23

#06 エアープランツ

インゾーネのグリーンを担当する「Flower Space Gravel」が、インゾーネ世代に暮らしの中のグリーンを提案。

木村綾子

Flower Space Gravel/店長 木村綾子さん

ギターやスピーカーを趣味でつくっていた父の影響もあり、モノづくりを志向。20歳からフラワーアレンジメントや生け花を習い、ショップなど現場で10年修業を積んで、開業。2014年2月には札幌駅前に2号店もオープン。インゾーネのグリーンも担当。インゾーネでも購入可。

エアープランツ ※正式名称はチランジアと言います。

空気中の酸素や窒素を吸収して成長する植物です。
土は要りませんがその分、水の与え方に工夫が必要です。

エアープランツは昼は気孔が閉じている為、
夕方から夜間に水を与えるのが理想的。

乾燥の強い冬場は霧吹きを使い葉全体をまんべんなく湿らせるミスティングという方法。
夏場の高温時はバケツなどに水を張りエアープランツを丸ごと浸すソーキングという方法。
(ソーキングの時間は、5.6時間位が目安です)の2つが主なやり方ですが
当店では、夏場2週、冬場3週に1度シャワーや、ジョーロでジャーとかけて植物を逆さにして水を切り、
乾かす方法をとっております。(温度や湿度によって水やりのペースは変わりますのでご注意を)

この方法はエアープランツが自生している環境にあわせたやり方です。
主に高温多湿の地域に生育する植物ですが、水やりのタイミングに気を付ければ低温でも育ちます。

エアープランツの最大の魅力は、他の植物では設置の難しい空間でも吊るしたり、
リースにあしらったりと工夫次第でバリエーションを広げられるところ。
いろいろイメージしながら、独自のプランツディスプレイを楽しんみてください。

20150123_01.jpg20150123_02.jpg

ポイント

ディスプレイする際の注意点。
テグス等のビニール製のものは、植物のストレスになり、そこから弱って行きます。
長期に渡り使用する際は、植物があたる部分には出来るだけアサヒモ等の自然素材を使用してください。

INFORMATION

20140520_007.jpg

Flower Space Gravel(グラベル)

ガーデニング用品や花器など、植物を楽しむさまざまなアイテムもご用意しています。2014年2月10日には、札幌駅前店(Sapporo55ビル1F 紀伊國屋書店札幌本店前)がオープン。街中の花屋さんでは置いていないお花など、ちょっと面白い品ぞろえでお待ちしています。

札幌市中央区旭ヶ丘4丁目1-11
http://gravel-4187.com/
TEL :011-552-4187
営業時間:9:30~19:00
定休日 :無休

COMMENTS

RELATED POST


inZONE with ACTUS 宮の森

inZONE with ACTUS 宮の森

〒063-0802 札幌市西区二十四軒2条7丁目1-14
(地下鉄東西線 二十四軒駅から徒歩6分 専用P 25台)
tel 011-611-3939 fax 011-611-3233

inZONE with ACTUS 札幌駅前

inZONE with ACTUS 札幌駅前

〒060-0003 札幌市中央区北3西4丁目
(日本生命札幌ビル 商業棟 1階)
tel 011-280-3939 fax 011-280-3940

特集

インテリア
チャレンジコレクション
プロフェッショナルな人のテツガク
レシピ


オーナーズライフ

インゾーネの家/注文住宅
M+/リノベーション


カルチャー

ワインゾーネ
インゾーネクッキング
イベントレポート

コラム

スタッフのお気に入り
宮の森通信
カトウの日常
谷本の酒ログ


ライフスタイル

ブック
ミュージック
フラワー
ムービー